AmazonでCDなんかを買った時に届く段ボール箱「XM02」を再活用してみようって話です。

AMAZON箱_01


XM02は検証台に最適!?


 AmazonのXM02は、おおよそ330×255×70mmというサイズの段ボール箱。前述のとおりCDやら書籍やらを買うとよくこの箱に収められて商品が届くわけですが、この箱、日用品の収容に使えそうで使えない微妙なサイズなのです。

AMAZON箱_02


 しかし、実はこのXM02。自作PCを嗜む人にとっても便利な「検証台」になるのです。

AMAZON箱_04

 ATXマザーボードを載せると御覧の通り。まるであつらえたかのようなサイズ感。

 それに、もともとが箱なので、検証用の小物なんかを収容しておくことも出来ますし、その気になればATXマザーボードも収めることができます。

AMAZON箱_03
DPP00000458

 わざわざ「まな板」を購入しなくても、AmazonでCDなんかを買えばちょうどいいサイズの検証台が手に入る。実に便利ですね。実際のところ、何度か使っているとへたってきますが、へたったらへたったで、またAmazonでなんか買えばいいだけなのです。

 マザーボードの化粧箱を使ってもよいですが、箱を傷つけたくないという方には、このAmazon箱検証台、おすすめです。

AMAZON箱_06