Prolimatechの新作CPUクーラー『BLUE Megahalems』と『RED Megahalems』が、4月上旬にも国内で販売されるようです。


 新作とは言っても、Prolimatechが同ブランド初のCPUクーラーとして発売したサイドフロー型CPUクーラー「Megahalems」のカラーバリエーションであり、ヒートシンクの設計的には目新しいところの無い製品です。

 最上段の飾りフィンを除く放熱フィンが、各モデルの名前通り青と赤に着色されているのが特徴の両製品ですが、外観上でもう一点の注目ポイントとしては、ベースユニットとヒートパイプが黒色めっき仕上げになっているところです。出来栄えは現物を見てみないとですが、写真で見る限りはなかなか見栄えの良い仕上げになっているっぽいですね。

 なお、この新モデルでは『Megahalems Rev C』と『Black Megahalems』には同梱されていたAMDソケット用リテンションが省略されています。どうやら、過去のリテンションキットとの互換性はありそうですが、標準対応ソケットからAMDが省略されるのは寂しいものです。


 …それにしても、Prolimatechブランドには、そろそろハイエンド系の新製品が欲しいですね。カラーバリエーションが増え、見た目で愉しめるヒートシンクが増える事自体は悪くないのですけれども…。